働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

任天堂スイッチ予約販売

明日はドライブに出かける予定なので、早寝しようと思っているけっちゃんです。

ところで、マイニンテンドーストアでは、任天堂スイッチの予約販売を受け付けると発表しました。

f:id:ketukochan:20170811080618j:plain

f:id:ketukochan:20170811080811j:plain

でも、どうしてそんなに品薄なのでしょう?

ネットのお店などでは、たくさんスイッチは売られてるのに、価格が高いですよね。

どうも転売屋と呼ばれるところが、商品を買占め、定価より高く通販などで販売されているからではないかと言われていますが、はっきりは言えません。

純粋にスイッチで楽しみたい人が、ゲーム機を買えない、また、買えないからこそ、購買意欲が高まり品薄状態が続いているといった感じではないでしょうか?

f:id:ketukochan:20170822123256j:plain

ではどうしたらスイッチを購入できるのでしょうか?

 

こちらは毎日スイッチの入荷情報が記載されています。 

マイニンテンドーストアから購入する

任天堂の公式ホームページですが、やはり品薄状態が続いています。

いつも売切れ状態です。タイミングが良ければ購入できます。

8月22日からは予約販売受付となるそうなので、通常販売は予定していないようですね。

ネット通販からタイミングを見て購入する

 

 ツイッターなどで、どこどこのお店が再販始めましたなどの書き込みがあります。

しかし、サイトが混雑して繋がる事ができず、繋がった時には販売終了しましたとなってしまいました。こちらもタイミングが重要みたいです。

ネット通販の抽選に応募する

こちらも2度ほど応募しましたが、見事外れました。

ただ、申込みするには、会員登録が必要となりました。

f:id:ketukochan:20170811112523j:plain

 電器量販店や店舗へ直接出向いて購入する

 

 広告などでお店の情報を得て並ぶ。

私もイオンでに2回並びました。

1回目

先着順とあり、お店開店の1時間前に並びました。私は先頭から9番目ぐらいだったと思います。

私の後ろに並ばれた方もお孫さんの為にと1時間かけて来たと言っていました。

でも、お店が開店したと同時に一斉に先着順など関係なしにみんなが走りだしたのです。私より後ろに並んでいた若い男の子達が、まるで年末の福男が走るようでした。私達おばさんが勝てる訳ありません。また、店内に入る入口は他にもあったようで、あらゆる入口から一斉にゲーム売り場に走り出し、走り着いた頃には、本日の販売は終了しました。12台までですので、こちらの方で終了ですとの事。この時は12台の販売だったようです。

このやり方には、納得されない方が多く、苦情を申し出る方もいたようでした。

2回目

今回は前回の事もあり、お勉強されたのか、抽選販売で20台限定と言う事でした。電話で確認すると9時15分から9時30分までに来られた方全員に抽選券おひとり様1枚配布しますとのこと。なので家族で向かいました。

当日はすごい人で、途中で抽選券は無くなってしまって、お店側が新たに作成していました。作成後は、おひとり様1枚が1家族1枚と変更になり、店員の方におひとり様1枚と広告には書いてありますけどと言うと、もし家族それぞれが当選したら2台買われますか?と言ってくるので、そんな運のいいことはないし、買いますと言うと、家族ひとりひとりに配布されました。その後、すぐに抽選発表でした。その日は274人並ばれたそうです。その中から当選したのは20人。運のない私達家族は見事外れました。

あらゆる中古品を扱っているお店に電話する

 うちの息子もスイッチが欲しかった一人です。

電話をあらゆる所に掛けまくって、運よく中古品が入った情報を手に入れ、店頭に並ぶ前の物をTSUTAYAさんでゲットできました。少しだけ傷があったそうですが、価格は定価より200円安かったそうです。今の状況を考えれば良心的ですよね。今は毎日、マリオカートを楽しんでいるそうです。

まとめ

確実に手に入れるには、8月22日からの予約がいいのかなと思うけど、これも8月22日に予約ができて、お届け予定が10月1日。その頃には、欲しい気持ちがどうなっているのか。

実際、うちの娘はすでにもういいかなと言いだしています。

それに、任天堂DSライトの時も、なかなか手に入らなくて、ネットで情報を収集し、子供のクリスマスプレゼントの為に電車に乗り、朝一のビッグカメラに並んだ事を思い出しました。今は部屋のどこかで眠っているのに・・・とふと思うのであります。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク