働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

新車購入で失敗したこと

8月も残り1日です。夏の終わりをつげるツクツクボウシが少ないのか、鳴き声を1度しか聞いていないちょっとさびしいけっちゃんです。 

 

ところで、みなさんは自動車は何年ぐらい乗りますか?

首都圏の人は、交通機関での利用の方が便利だから、持っている人は少ないのでしょうか?

f:id:ketukochan:20170831102803j:plain

私が住んでいる所は、やはり車がないとどこ行くにも不便なんですよね。

昨年、娘が就職したので私の13年?乗った車を娘へ、私は新車を購入することになりました。今回はそのお話です。

 

新車購入について 

車を購入する時期はいつがいい?

新車が安く買える時期は、3月、9月の決算月だと言われています。

ただ、注意する点は、3月、9月に購入手続きをするという訳ではなく、3月、9月までに陸運局に登録を済まさなければいけないので、実際は車の納期を確認して、もう少し早い時期から行動した方がいいですね。

次にボーナス時期もセールなどを行っているので、ねらい目ですね。

 

安く買うためには

違うメーカーさんとの競合をする。

やはり、ディーラーさんはぜひ自分の所で買って欲しいですよね。

同じタイプの、同じぐらいの価格の車を検討していると相談すれば、他社と比較して値引き額を大きくしてくれると思います。その駆け引きが大切ですね。

 

値引き交渉の下準備

車の購入を考えている場合は、今や値引きは当たり前になっているのかもしれません。

もちろん、誰でも安ければ安いほど嬉しいものです。

でも、あまりにも無理な値引きを要求しても通らないので、限界値引き額などを調べておくといいでしょう。

こちらを参考までに  ↓

最新値引き額!車値引きオールアルバム-新車値引き

 

また、下取りの車がある場合は、下取りの相場も調べておきましょう。

安く買えたと思ったら、下取り価格を安く設定されていて、よくよく考えたら値引き額が少なかったという事のないように、見積もりは下取り車と分けてもらうのがわかりやすいですね。

こちら参考までに   ↓

車の買取・査定なら買取カービュー|中古車買取・査定相場一覧表

 

我が家で失敗したこと

新車購入は、我が家では10数年ぶりでした。

今は、ナビもスマホと繋げれたりと、昔では考えれないほど便利になっています。

てっきり、ナビでテレビも見えるものだと思っていました。

ですが、運転中は危険だと言う事で、走行中は基本見えない設定になっているのです。

それを一言、営業マンにテレビ見えるようにしてもらえますか?と言うのを忘れてしまったのです。

もちろん、基本はダメなので、ディーラーさんの方からテレビ見えるようにしておきましょうか?なんてそんな気の利いた営業マンさんはいないでしょうね。やらかしました。

 

ナビでテレビを見えるようにするには

 

 

 

 

 

我が家は、こちらを購入して、テレビを見えるようにしました。

旦那さんがやってくれたんですけどね。もちろん、何かあった場合は自己責任となります。自信のない方は、オートバックスとか車屋さんにお願いした方がいいかもしれませんが、うちの旦那さんは30分ほどで終わらせていました。

 

トヨタ車の設定になります。

取り付け方はこちらを参考に   ↓

我が家のゆるカー - トヨタ 『ポルテ』2015年モデル (カスタム編2) | ASTRONAUT BLOG

 まとめ 

今年、娘が新車を購入しました。

今回は、同じ間違いがないように、テレビを見えるようにしてくれますか?とお願いしました。

そしたら、事故が起きても一切ディーラー側は責任を負いませんという内容の書類(テレビキット承諾書)に署名・捺印させられました。

金額的には、テレビキット¥20,000となっていましたが、お値引でやってもらえました。

やはり、何事も先に情報を知ってから、営業マンに負けない攻めの姿勢が必要ですね。

それでも、ディーラーさんとは長いお付き合いとなりますので、横柄すぎる態度には注意し、購入する際には信頼できる営業マンさんが担当だとありがたいですね。

 

こちらの楽天の自動車保険無料見積もりは、一括見積りができて、他社と比較でき便利です!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク