働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

引越した時の実印登録はどうなるの?

朝は気持ちよい晴れ間が広がっていますが、午後からは天気予報では雨が降るようですよ。 お出かけの際は、傘を忘れずにしてくださいね。

けっちゃんです。

  

ところで、みなさんはご自分の印鑑持っていらっしゃいますか?

持っていますよね。

最近は100均でも印鑑は売っていますもんね。

 

私は結婚してから、苗字が少し変わっているので、なかなか100均では見つけられないのですが、それでも見つけた時は珍しいので買ってしまいます。

 

f:id:ketukochan:20170921132302j:plain

 

では、実印は持っていらっしゃいますか?

車を買うときには必要ですので、その時に作るなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。人生で一番初めの大きな買い物って車って方多いですよね。

 

女性の方は、結婚されて苗字が変わって作り直したって方もみえますよね。

それとも最初から、下の名前で作るって方も多いのかな。賢い!

 

私は21歳で結婚して、結婚したら一番に義母から旧姓の印鑑を全て没収されました。

訂正印まで全てです。その代わり新しい苗字の実印、認印がすでに作って用意されていました。

なぜか印鑑にすごくこだわりのある義母で、印鑑占いとかもしてもらったそうで、印鑑の扱いにすごく注意されました。印鑑ケースの開け方まで指示を受けました。

結婚するまで大きな買い物をしたことがなかったので、実印は結婚して初めて持ったことになります。

 

印鑑の種類

実印

実印とは住民登録をしている市区町村の役所や役場に印鑑登録の申請をして、受理されたハンコのことをいいます。たとえ、見た目が実印のような形態をしていても、登録をしていないものは実印とはいいません。

 

銀行印

銀行印とは金融機関での預貯金口座開設、金銭の出納に使用する重要なハンコで、定期預金・普通預金・振替預金・郵便預金等の金銭関係に使用します。認印と同様に、通常は姓のみを彫刻します。

1本のハンコで複数の口座を開設している場合に困るのが、そのハンコを紛失した際、全ての口座で改印の手続きをしないといけないということです。そのリスクを考えて出来るだけ金融機関や口座ごとにハンコを使い分けることがベストですが、預金通帳に『届け出の印影』が貼られなくなった現在では、どの通帳にどの印鑑を届けていたのか忘れてしまうこともあるでしょう。

 

認印

認印とは印鑑登録をしていないハンコをいい、印鑑証明のいらない書類作成、一般事務(伝票関係・出勤簿・簡単な金銭受取)等に使います。通常は姓のみを彫刻し、押印用として携帯するハンコです。認印といえども捺印すると実印に準じた責任が伴います。

 

訂正印

訂正印とは簿記印ともいい、帳簿や伝票などに記入した文字の誤りを訂正する場合に使用します。訂正箇所に元の文字が読めるように二本線を引き、訂正者の名前が入った印鑑を押印します。縦書きならそのすぐ右横に、横書きならそのすぐ上に正しい文字を明確に記載し、誰がどのように訂正したのかを明確にします。大きさは、5~6ミリ丸や小判型などが通常使われます。

 

実印を詳しく説明すると

 

実印とは住民登録をしている市区町村の役所に、 印鑑の登録申請をし、受理された印鑑のことです。

実印は印鑑の中で、もっとも重要なものであり、法律上・社会上の権利・義務の発生を伴います。実印は唯一性を守るため銀行印、認印など他の印鑑との併用をさけ、認印のように家族共同で使うことのないようにし、捺印する場合も書類の内容をよく読んで慎重に扱うことが大切です。

 

実印の使用用途

・公正証書の作成・金銭その他貸借証書・契約書

・不動産取引き

・遺産相続

・法人の発起人となるとき

・官公庁での諸手続き・恩給・供託

・自動車や電話の取引き

・保険金や補償金の受領

 

 

 

今回、印鑑の事を調べてみるきっかけとなったのが、息子夫婦が家を購入することになりました。上の使用用途で言うと不動産取引ですね。

昨年結婚をし、転居届は出しました。

先日、息子から

 

印鑑証明が必要なんだけど、印鑑証明のカードってそっちのままだよね?

転居届だしたけど、実印の変更ってなんかしないといけないの?

3日後に印鑑証明必要なんだよね?

そうなの?ちょっと待って調べてみる!

と言う事で調べてみると・・・。

 

 【引越し前後で市区町村が変わる場合】


・転出の際の手続き
旧住所の市区町村役場に『転出届』を出す際は、同時に現在登録している印鑑の『印鑑登録証』を持参し、登録抹消の手続きをおこないましょう。『転出届の提出』と『印鑑登録証の返却』がおこなわれると同時に、印鑑登録が抹消されます。自治体によっては、『転出届』の提出だけで、自動的に印鑑登録が抹消される場合もあります。

・転入の際の手続き
新住所の市区町村役場で、印鑑登録の手続きをおこないます。申請書に必要事項を記入し、印影を登録すると、『印鑑登録証』が発行されます。『印鑑登録証』は『印鑑証明』発行の際に必要となりますので、紛失しないように気を付けてください。自治体によっては、即日発行をおこなわず、文書による照会を必須としているところもあります。その場合は、後日自宅に照会状が送付されますので、本人が必要事項を記入し、市区町村役場の窓口で『印鑑登録証』を受け取ってください。

【引越し前後で市区町村が変わらない場合 】
・転居の際の手続き
同じ市区町村内に引越しをした場合は、転居届の提出と同時に、印鑑登録上の住所も変更になります。あらためて印鑑登録をおこなう必要はありません。ただし、政令指定都市の場合、同じ市内への転居でも、区が異なれば手続きが必要となる場合もあります。詳しくは、地域管轄の自治体に確認してください。

印鑑登録の住所変更手続き|引越し手続きチェックリスト【引越し侍】

 

同じ市町村なら変更手続きしなくてもいいみたいだけど、違う場合は、抹消登録しないといけないみたいだね。1年も前の事だから覚えてないけど、抹消登録なんてやってないと思う。ちょっと待って。カードがあるか見てみるね。

自分も新しい所で印鑑登録し直した記憶ないし。どうしよう。印鑑証明書いるんだけどな~。

やっぱり、カードあるから、やってないわ。明日、役所に行って抹消登録してくるね。代理人でやってもらえるかわからないけど、一度聞いてみるね。

よろしく!

 

とまぁ、こんなやりとりをして、次の日役所へ。

 

そしたら、私が住んでいる市は、転出届を出すと、自動的に印鑑登録は抹消されるようでした。私は、抹消登録がずっと必要だと思い込んでいたので、何度も何度も役所の人に確認したのですが、役所の人も確認しますねと再度確認してくれて、間違いなく抹消されているとのこと。

 

今まで持っていた印鑑証明のカードも返却して破棄してもらうようお願いしました。よくよくネットを確認したら、自治体によっては自動的に抹消されるところもありますとありました。思い込みって怖いですね。

 

息子は、次の日、転居先の役所で印鑑登録を当日済ますことができ、契約する事ができました。

 

みなさんも、転居した場合の実印の変更はお忘れなく!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


がんばる主婦ランキング

スポンサーリンク