働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

結婚指輪つける?つけない?

3連休も終わって、またいつもの毎日が始まろうとしています。

みなさんは、この3連休どこか出かけられましたか?

 

我が家は、娘は日曜日に友達の結婚式だったのですが、朝起きたら体調が悪く・・・。

なんとか式場までは、旦那さんと一緒に娘を送っていき、終わるまで時間をつぶし、また娘を乗せて帰ってきました。

娘も披露宴の間は頑張ったようですが、帰ってからは熱、吐き気は一晩中続き、9日の月曜日は看病で終わり、散々なお休みでした。

今日は休めないからと仕事に出かけましたが、大丈夫だろうかと心配なけっちゃんです。

 

さて、今日は結婚式つながりで、結婚指輪について書きたいと思います。

 

 

 

f:id:ketukochan:20171010091523j:plain 

結婚指輪の由来

結婚指輪は古代ローマ時代にあたる9世紀から始まった習慣であるという説が有力。

当時のローマ教皇が、約束事を誓約するしるしである鉄の輪を結婚の誓いとして使いはじめたのが最初です。

日本で結婚式の時に指輪を交換するのが定着したのは約50年前からですが、何百年も前から続いる、ヨーロッパから伝来してきた歴史のある習慣です。

 

結婚指輪が持つ意味

結婚式の時に新郎新婦が指輪を交換するのは、夫婦として歩んで行く誓いを形に表すということ。

丸い結婚指輪は「永遠に途切れることのない愛情」を象徴するものとされています。 また、指輪を常に身に付けることで相手の存在を強く感じることができる意味合いがあります。

夫婦の絆を深め、愛が続くようにと祈りが込められているのが結婚指輪なのです。

 

結婚指輪はなぜ薬指につけるの?

日本では婚約指輪も結婚指輪と同様、左手の薬指にはめるのが一般的です。

左手の薬指は神聖な意味がある指だとされているため、結婚指輪と同じように婚約指輪も左手の薬指にはめるのが一般的です。


結婚式当日であっても、挙式が終わるまでは婚約中となります。 挙式では結婚指輪の交換が行われるため左手薬指をあけておく必要があります。

そのため、結婚式当日は婚約指輪を右手薬指につけて挙式に臨みます。

その後、結婚指輪の交換が行われたら、右手から婚約指輪を外して左手の結婚指輪に重ねるというのが正式な方法になります。 

 

指輪をはめる指に込められた意味


指輪ははめる指によって意味が違うようです。

左右10本の指全てに異なる意味が込められているので、指輪をはめる時にはそのことにも注目してみましょう。

 

f:id:ketukochan:20171010091741j:plain

親指


右手:権威や責任が得られる・指導力を持つ

左手:信念や愛を貫く・自分の思いを実現させる

人差し指


右手:集中力や行動力を高める

左手:積極的に行動できる力を高める・精神的な安定

 

中指


右手:行動力を高める・邪悪なものから身を守る

左手:協調性を高める・直感を高める

 

薬指


右手:精神的な安定・恋愛成就

左手:愛の絆を深める・願いを実現する

 

小指


右手:困難を乗り越える・自分の魅力を発揮する

左手:心願成就・恋のチャンスを掴む

 

結婚指輪つけていますか?

マイナビウェディングの「結婚指輪つけていますか?」のアンケート結果の回答です。

 

Q.結婚指輪をつけていますか? 

<男性の回答> 
「つけていない」……60.0% 
「毎日つけている」……30.0% 
「気が向いたときにつけている」……5.6% 
「休日やお出かけのときだけつけている」……2.2% 
「その他」……2.2% 



<女性の回答> 
「毎日つけている」……42.5% 
「つけていない」……36.8% 
「気が向いたときにつけている」……10.3% 
「休日やお出かけのときだけつけている」……9.2% 
「その他」……1.1% 

アンケートの結果から、女性は毎日つけている派が多いのに、男性はつけていない派が思った以上に多いのにびっくりしました。

また、女性でもつけていないと言う人が36.8%と意外に多い事と、つけたりつけなかったりする人もいるのだなと思うと、失くしてしまわないのかなと心配になりました。 

 

我が家は夫婦そろってつけていない

けっちゃんちは、実は夫婦そろってつけていません。

結婚式では指輪の交換をし、けっちゃんの中では、これからずっと結婚指輪はつけていくものだと思っていました。

しかし、うちの旦那さん、結婚して2か月を過ぎた頃

結婚指輪、外したいんだけど。

なんで?

仕事で邪魔なんだよね?

確かに、製造業です。邪魔と言われれば邪魔なのかもしれませんが、ちゃんと結婚指輪を付けて仕事している人がほとんどだと思いますが、うちの旦那さん、言いだしたら聞く人ではありません。

だったら、こんなのいらない!私もしないから!

と、結婚して初めての喧嘩だったのかもしれません。

自分がしていた結婚指輪をはずして、ぽーーーい!と投げてやりました。

けっちゃん、普段はほとんど怒りませんが、キレると怖いのですよ(笑)

(投げた指輪は自分で拾って、大事にしまってあります)

と言う事で、うちの夫婦は結婚した2か月後から結婚指輪はしていない夫婦です。

 

結婚指輪をしていないが為に起きてしまったこと

みなさんは、この人、結婚しているかな?していないのかな?ってどうやって判断しますか?

もちろん、良く知っている人なら知っていますが、例えば、入ったお店の店員さんが可愛かったり、カッコよかったりしたら。

まず、薬指みて、なんだ結婚してるんだ。なんて思ったりしませんか?

私は、薬指みて、この人結婚してるんだと判断します。

 

そんな中で起こった事です。

ちょうど結婚して1年が過ぎようとしている頃です。

忘れもしません。念願の同居から解放され、あさって、引越しするという日です。

 

www.ketukochan.com

 

私は結婚してからも、毎日1時間かけて通勤していました。

毎日同じ電車です。

名古屋駅を降りた時に、見知らぬ男性から

「これ、受け取ってください。」

と白い封筒を手渡されました。

その手紙には「明治座のチケット」と「ぜひ来てください、待っています。」と。

もちろん、私は結婚していますし、その男性の事も全く知りません。

その場で「結婚しています」と伝えたかったのですが、その一言さえいえないスピードで男性は走っていなくなってしまいました。

きっと明日も同じ電車に乗れば、男性に会えると思いましたが、男性は現れずチケットもお返しできませんでした。

結局、その男性とは会えずじまいで、私も引越しをしてしまったので、それからは違う場所からの通勤となってしまいます。残された次の日にちゃんとしっかりとした事が伝えられないままで終わってしまったので、その男性は、明治座に来てくれるだろうかと不安で待っていてくれたのかな?それから電車に乗らない私を自分は避けられているのかなとか思わせてしまっていたのではないだろうかと思うと、本当に申し訳ない気持ちです。もう数十年も前のお話ですが・・・。

 

もし、私が結婚指輪をしていたら、こんな事にはならなかった訳で、けっちゃんの若かりし出来事のひとつになりました。

 

私でもこのような事があったのですから、うちの旦那さんだってその頃は23歳か24歳、まだまだ遊びたい年頃ですし、きっと独身気分でつけたくなかったのでしょうね。

 

まとめ

アンケート結果から、意外につけていないと言う人が多い事にびっくりしました。

もちろん、金属アレルギーなどでつけたいけどつけられないと言う人もいるかとも思いますし、結婚指輪をつけること全てが正しいと言う事ではないと思います。

それぞれの夫婦のスタイルがあるので、夫婦が納得できるかたち、またかたちにとらわれず、夫婦が信頼あえる関係が素敵ですね。

でも、結婚指輪をしていて、ある日突然外していたら要注意かもしれませんね。(笑)

 

さて、けっちゃんも今週の日曜日は、甥っ子の結婚式に参加予定です。

先日、イオンでお買い得で購入したワンピースを着て感動してきたいと思います。

 

www.ketukochan.com

 

 

f:id:ketukochan:20171010093105j:plain

 

 

ポチッと押して頂けると嬉しいです!

  ↓ 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


がんばる主婦ランキング

スポンサーリンク