働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

ピロリ菌、親の唾液から感染する?

今日は、めちゃめちゃ寒いですね。

 

f:id:ketukochan:20171031094210j:plain

 

昨日は、インフルエンザの予防接種の予約をしようと思ったら、今年はワクチン不足らしくて、11月に入ったら再開するかもしれませんので、また電話してくださいと言われました。

みなさんは、予防接種、受けられますか?

けっちゃんです。

 

父が亡くなって10年が過ぎました。

亡くなる7年前に腸のがんの手術をし、それからは全くと言って元気でした。

半年に1度は検査をし、ガンの再発がないか気を付けていました。

そんなに注意をはらっていたのに、ガンが見つかり手術をした時は、リンパまでガンが広がっていて、手術が途中で中止。父には無事手術が終わったと嘘をつき、手術から3カ月後には亡くなりました。

あれから、10年かと思うと、時が経つのは本当に早いものです。

 

 

f:id:ketukochan:20171031103557j:plain

 

そんな中、先日新聞を読んでいると「ピロリ菌、なぜ感染?」と言う記事を目にしましたので、少し記事をまとめてみました。

ピロリ菌、なぜ感染するの?

ピロリ菌に感染して起こる症状

 

ほとんどの人が症状はありません。

 

ピロリ菌の感染者はどれぐらいいるの?

 

国内のピロリ菌の感染者は、人口の約半数とされています。

 

ピロリ菌に感染して起こる疾患

 

・慢性胃炎

・胃潰瘍

・十二指腸潰瘍

・萎縮性胃炎

・胃がん

 

 ピロリ菌の感染経路

 

・まだはっきり解明はされていません。以前は処理が不完全な生活用水への混入が原因と疑われていましたが、衛生環境がよくなった現在では、感染者の唾液を介して感染すると考えられています。

 

・胃酸の分泌や胃粘膜の免疫機能が不十分な幼少期、特に離乳食が始まる生後4~8ヶ月ごろに保護者が食べた物をかんで与える行為が大きな要因とされている。

 

f:id:ketukochan:20171031103807j:plain

 

ピロリ菌に感染したら

 

感染が疑われ、内視鏡検査で胃や十二指腸潰瘍、胃炎と診断された方は、健康保険が適用され治療の対象になります。

1週間、朝夕食後に抗生剤などの三種の薬を飲む「一次除菌」で約8割の人の菌が消えます。

しっかり除菌できているかは、吐いた息を調べる尿素呼気試験をし、それでダメなら抗生剤の種類を変えて「二次除菌」でほとんどの人が除菌できます。

 

まとめ

 

予防医学の観点から、少しでも危険性があるものは、そうならないよう知識を知っておくことが大切ですね。

今は、子供の虫歯菌でも同じような事が言われています。

子供のためにも、親は知識を知っておくべきだなと、すでに遅い!と子供達に言われそうですが、これから育児に取り掛かるママさん、パパさん、気を付けてくださいね。

 

 

ポチッと押して頂けると嬉しいです!

  ↓ 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


がんばる主婦ランキング

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク