働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

大人になってからの扁桃腺手術②

仕事をし出してから、ちょっと更新遅れています。

体調が今一つで、最近は早めに寝て、体調復活を目指しています。

昨日は、整体に行って、夜9時には布団の中。

今日は、なんとか仕事に行ってきました。

今週は、久しぶりにOL時代のお友達を会う約束をしているので、頑張ろうっと。

けっちゃんです。

 

先日娘の扁桃腺手術をするまでの事を書いたので、今日は扁桃腺手術をしてからのお話です。

 

www.ketukochan.com

 

扁桃腺手術をする1週間前に手術前検査

採血検査
尿検査
心電図
レントゲン
肺活量チェック
麻酔科の話

 

あとは、娘はゴムのアレルギーがあるので、ゴム手袋などは避けてもらうようお願いしました。

最後に入院手続きをして完了です。

 

手術日前日

手術の前日に入院です。

持ち物

手術用の着物
弾圧用靴下(病院で購入・手術する時に穿くハイソックス)

f:id:ketukochan:20171108134922j:plain

パジャマ(前開き用)
箸やフォーク
タオル
スリッパ
マグカップ
歯ブラシ
洗顔石鹸
シャンプー
ボディーソープ
ボックスティッシュ(多めに必要)

手術日

娘は午後からの手術でしたので、朝食はなし

手術室には歩いて移動

手術は1時間ほど。

その間、私は病院で旦那さんと待ってました。

そしたら、病院の窓から虹が見えて、大丈夫なんだと思ったけど、それでも、扁桃腺の手術とはいえ、娘の顔を見ないと不安は尽きなくて、また涙ぐむ私をみて旦那さんは呆れていました。

麻酔が30分ほどで切れるとのことで、術後30分過ぎたころ、娘は酸素マスクをした姿で部屋に戻ってきました。

 

f:id:ketukochan:20171108134956j:plain

まだ、朦朧としている中、ポロポロと涙した娘を見て、また泣いてしまうけっちゃん。

しっかりしないとですね。

 

手術後(1~3日)

先生より問題なく手術は終わったと説明を受けました。

手術は、扁桃腺を取り除いて、そのあとは、焼くのだそうです。

娘の喉をあとから見せてもらったら、ぽっかりと大きな穴が両サイドの開いていました。先生曰く、日に日に傷口は治っていくので、抜糸は必要ないんだそうです。

術後は、出血が続くので飲み込むのが嫌だと思うので、吐き出してくださいと説明されました。

手術した当日は、吐き出すティッシュに血が付いていましたが、次の日からは、出血はありませんでした。

手術当日は、夕飯が普通に出てきましたが、食べれませんでした。

唾液が痛くて飲み込めないのか、何度も何度も ティッシュで吐きだしていました。

 

f:id:ketukochan:20171108135153j:plain

 

点滴はしたまま、喉が痛くて話す事はできません。

熱は37.5℃ぐらいありました。

3日目ぐらいまで、紙に書いて会話していました。

f:id:ketukochan:20171108135333j:plain

 

2日目からはご飯はおもゆ。少しずつ食べれるようになっていたので、うちの娘は術後は軽かったように思います。全く痛くて食べられない人が多いようです。

 

術後(4日~)

点滴が外れ、シャワーの許可が出ました。

髪の毛が洗いたかったようで、シャワーですっきりしたようです。

あとは、喉の痛みはありますが、話す事も少しずつでき、ご飯も痛みに耐えながらではありますが、完食していました。

あとは、喉の治りをみて退院ですが、10日ほど掛かるそうです。

 

なぜ10日も掛かるの?

時に、手術後瘡蓋が血管にくっ付き、一緒に剥れたため大量出血する場合があります。

なので、10日ほど様子を見るようです。

そうなると、再度手術が必要になる場合があります。

術後のデメリット

咽頭痛
味覚障害
舌の違和感(手術の時に強く押されるので、少しの間違和感が残る場合があると説明)
顎の関節障害(手術の時に大きく口を開けるため)
歯の損傷(器械を入れるため、歯が欠けてしまう恐れがある)
鼻咽腔閉鎖不全(食事や水が口から鼻に逆流)

娘の場合、少しこちらの症状はあったようですが、次第に治ったみたいです。

メリット

扁桃腺による高熱が無くなりました。

かといって、風邪を引かなくなるのとは違うので、風邪を引いて熱を出すことはあります。

 

まとめ

娘は手術後10日で退院できました。

費用は大部屋でしたので、部屋代は無料。

手術代は少し曖昧ですが、10万はいかなかったと記憶しています。

社会人になる前に手術に思い切って、無事退院してから、保育士試験の歌とピアノのテストにも合格して、現在、保育士として働いています。

 

f:id:ketukochan:20171108135716j:plain

 

子供からの風邪のウイルスをもらっては、日々ウイルスとの戦いのようですが、自分の夢が叶って、手術を無事終える事ができて良かったと思っています。

 

うちの娘、親が言うのもなんですが、とっても歌が上手いんです。

 本人曰く、声が出なくなったらどうしようと心配していましたが、更に喉が広がってパワーアップしたそうです。(笑)

 

 

ポチッと押して頂けると嬉しいです!

  ↓ 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


がんばる主婦ランキング

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク