働けない主婦のトライ日記

体が弱く働きたくても働けない主婦が、日々思った事や経験した事を綴っています。

スポンサーリンク

外壁塗装のつもりがベランダの修理にお金が掛かった話

今日もすっきりしないお天気ですね。

そんな中、けっちゃんは孫に会いたくて、娘のアパートまで遊びに行ってきました。

 

 

f:id:ketukochan:20180914151611j:plain

 

さて、けっちゃんちですが、築20年になります。

旦那さんと結婚するには同居が絶対条件。

私も若かったし、義母は遊びに行くと優しい人だからうまくやっていけるなんた思っていたのが甘かった。。。

嫁になると扱いが違うのね。

 

 

www.ketukochan.com

 

このまま生活していたら、私の精神がおかしくなる。

でも、この家を出る事は許されないなら、

二世帯にするしかない!

 

お金はないけど、精神的な苦痛 × お金の苦痛

 

f:id:ketukochan:20180914153918j:plain

 

私はお金の苦痛を選択し、二世帯住宅を手に入れました。

それからは、少し距離ができて現在にに至っていますが、そんな苦労して手に入れたマイホームも20年経つと、色々と補修しないといけないところが出てきます。

そんな中でのお話です。

 

賃貸の方は関係ないお話ですが、持ち家の方は、ある程度の時期が来ると外壁塗装やらないといけないかな~なんて考えませんか?

 

あと、築10年ぐらいするとやたらセールスの電話があったり・・・。

うちもそうでしたが、ずっと断り続けていました。

 

そりゃやりたいですよ。でもお金が・・・。

なんて事で、ずっと現実から逃げていた訳です。

 

 

f:id:ketukochan:20180913162458j:plain

 

なぜ、外壁塗装をすることにしたの?

 数年前から気になっていたベランダのコーキング

数年前から、洗濯物を干すときに、ベランダの赤丸のところ(写真は我が家のものではありません)のコーキングがはがれてきている事に気づいたので旦那さんに話したんだけど、まあ、古くなればそうなるわなという回答。

 

f:id:ketukochan:20180913164449j:plain

 

でも、あまりに気になったので、コーキング材を塗ってもらいました。

 

バルコニーの裏のシミ

気になりだしたら、なんだか他の所も色々気になりだして・・・。

すると、バルコニーの軒天にシミを発見!

 

f:id:ketukochan:20180913164949j:plain

 

ベランダの下から雨漏り

昨年の夏は、雨が多くてベランダ大丈夫かななんて心配してたら、今度は雨漏りが・・・。

ベランダの角の辺りから、赤い矢印のようにしたたるように雨水が落ちるようになりました。

 

f:id:ketukochan:20180913165638j:plain

 

さすがに、旦那さんに携帯に撮って映像を送って、なんとかしてほしいと伝えました。

基本、家の修理には興味がない人なので、困りもんです。

自分の車のことは、すぐに直すのですが・・・。

(まあ、ここは旦那さんの愚痴はやめておきます)

 

木材が腐って落ちてきた

すると、長雨の影響で、今度はベランダの一部の木材が腐って落ちてきました。

 

f:id:ketukochan:20180913170759j:plain

 

我が家の写真ではありませんが、この赤丸の所の木材が雨漏りによって腐っている事を発見。

外壁塗装会社へ問合せ

さすがに旦那さんも古いから仕方ないねでは済まされなくなったようで、塗装会社へ3社連絡しました。

どこにしようか悩みましたが、色々ホームページを見て、施工事例がしっかり載せてある地元の業者さんの方が、あとあといいかなと思って、悩みに悩んで3社を選びました。

 

数日後家の痛み状況を把握

3社の業者さんが、家の痛み状況を見に来てくれました。

外壁から、屋根、ベランダと隅々まで見てくれました。

また、どこの業者さんも予算はどれぐらいで考えているのか聞いてきましたね。

それは塗料にも色々種類があるので、予算によって精度が違ってくるようです。

 

驚きの結果が!

ある程度、ベランダがやばいなとは思っていましたが、3社とも笠木を外してみないとなんとも言えませんが、多分ベランダは補修では済まないとのことでした。

それがうちはベランダが4つもあるのです。

これも家を建てる時に、私はベランダはそんなにたくさんいらないと話したのに、旦那さんは、各部屋にベランダは必要だとか言っちゃって!

お金もないし、少しでも低予算で家を建てたかったのに、言いだしたら聞かない旦那さんです。そのツケがこんな時に来るなんてとは思ってもみなくて、ここぞとばかりに

だからこんなにたくさんベランダなんていらなかったのに!

と言ってやりました。

 

 ベランダの雨漏りの1番の原因は

ベランダの雨漏りの1番の原因は笠木のボルトを止める位置がいけなかったそうです。

今は基準法でダメになっているようですが、昔はそうでなかったらしく、同じ被害にあっているお家が多いそうです。

 

笠木とは、ベランダの手すりの下にある黒い部分です。

 

f:id:ketukochan:20180914161544j:plain

 

写真の赤丸のところです。一見問題なさそうですが、これが落とし穴です。

ネジが上から打たれています。そうすると、雨が降った時にこのネジの隙間から雨が浸透して、笠木の下のベランダの木材を痛め付けるのです。

 

f:id:ketukochan:20180914161923j:plain

 

長年の蓄積により、笠木を外して中をみるとこんな感じです。

我が家もこんな感じでした。

 

f:id:ketukochan:20180914162052j:plain

 

補修では済まないので、ベランダ4か所をほとんど造り直しと言った感じとなり、外壁塗装よりもベランダにお金がかかり、高級車1台は買える金額となりました。

 

まとめ

 

家も車も消耗品です。

ずっとお手入れなしで、綺麗な状態が保てるはずがないのです。

現実から目をそらさず、おかしいなと思ったら、早めに直す事をお勧めします。

我が家も逃げていたのが裏目に出て、もっと早く直しておけばここまでの費用が掛からなかったのかもしれません。

 

 

ポチッと押して頂けると嬉しいです!

  ↓ 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


がんばる主婦ランキング

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク